公益社団法人
長野県浄化槽協会

〒380-8570 
長野県長野市大字南長野字幅下692-2
長野県庁西庁舎2階
TEL|026-234-7637
FAX|026-233-4864
メール|njoukaso@dia.janis.or.jp

メールでのお問合せ
浄化槽の設置から使用

  • 浄化槽を使用する人の使用方法に関するきまりとは?
  • 浄化槽設置者の義務については・・・
  • 使用開始報告書について

詳しくはこちらから

法定検査について

  • 第7条検査(設置後等の水質検査)とは?
  • 第11条検査(定期検査)とは?
  • 検査の手数料は?

詳しくはこちらから

長野県の11条法定検査受検率は、R2は72.2%(R3の速報値は73.0%)でした。 

協会に登録されている休止中の浄化槽を除くと、R2は84.6%になります。

R2都道府県別法定検査受検率は、ここをクリック

お知らせ

  ■2022/11/21

     11/21現在の新型コロナウイルス感染症の感染警戒レベルは以下の通りです。

      感染警戒レベル5(9圏域):佐久圏域、上田圏域諏訪圏域上伊那圏域南信州圏域松本圏域北アルプス圏域長野圏北信圏域

      感染警戒レベル4(1圏域):木曽圏域

  ■2022/10/28

     新型コロナウイルス感染症に関する「医療アラート」及び「感染警戒レベル」の変更について

     10/28に以下の通り運用が改正されました

      詳細は、ここをクリック

 2022/10/21

     西澤会長が 長野県議会9月定例会で阿部知事に対して一般質問しました。

   去る9月29日に当協会の西澤会長が阿部知事に対して、「今後の生活排水対策のあり方」について

   質問しました。知事は現在策定中の汚水処理構想に「集合処理から個別処理への転換を将来的に

     有力な選択肢として盛り込むことを検討している」と答弁しました。

   このことについては、「環境情報10/21号」に掲載されました。ここをクリック

  2022/10/5

   本日、マンホールフレーム切手が贈呈されました。

   長野県と日本郵便㈱信越支社との「包括連携協定」に基づき、下水道をPRするために作成された

   マンホールフレーム切手が当協会の西澤正隆会長に長野駅前郵便局夏目隆司局長と県庁内郵便局

   高野真吉局長から贈呈されました。県下4地区ごとにまとめたフレーム切手は、現在日本郵便㈱

   信越支社管内の郵便局で販売されています。

   写真上の左は、左から西澤会長、夏目局長、高野局長です。

   写真下は、左から北信、東信、中信、南信です。

  2022/10/3

   本日、「浄化槽の日」第36回全国浄化槽大会が東京で開催されました。

   恒例の表彰状贈呈では、当協会から岡田典雄副会長が環境大臣表彰を、武田俊男副会長が環境省

   環境再生・資源循環局長表彰を受賞しました。

   写真は、左側が岡田副会長(右)と全国浄化槽団体連合会の上田会長、右側が武田副会長の受章

   した賞状です。

  2022/9/26

   第2回理事会を開催しました。

   プロパー検査員の採用、顧問弁護士の設置、令和5年度全浄連関東地区協議会「生活排水対策特別研修会」

   の開催について承認されました。写真は冒頭の挨拶をする西澤正隆会長です。

  2022/9/15~16

   令和4年度全浄連関東地区協議会生活排水対策特別研修会が、令和4年915日(木)~16日(金)

   甲府市湯村温泉「常盤ホテル」で開催されました。9都県で構成される当協議会は持ち回りで研修会を

   開催していますが、コロナ禍で今回は3年ぶりの開催ということで、再会を喜び合う機会となりました。

   内容は、環境省、山梨県、全国浄化槽団体連合会、日本環境整備教育センターの講演が続き、質の高い

   濃い研修会となりました。

   来年度は当協会が当番となります。秋の信州を満喫頂けるおもてなしを企画したいと思います。

   写真は次期開催県として挨拶する西澤会長です。

  2022/9/13

   令和4年度浄化槽管理士研修会の一部再放送についてのお知らせ

   本日、実施した本研修会で10:00~11:00の講義中に通信の乱れがあり、受講者には大変ご迷惑をおかけいたしました。

   心から深くお詫び申し上げます。

   つきましては、全受講者あてに本日メールで以下の通りお知らせしましたので、ご視聴いただければ幸いです。

   「915日(木) 1500分から該当講義の動画を公開します(926日までにご確認下さい)。」

  ■2022/8/10

    大町市浄化槽管理組合の「令和4年度浄化槽講習会」が大町市役所で開催されました。

  当協会から中信支所の廣濱寛和主任検査員(写真)が「浄化槽、ちょっと覗いてみませんか」

  と題して 浄化槽の仕組み、環境省制作ビデオ、 不適正事例の写真等を交えてお話させていた

     だきました。

  2022/8/9

   令和4年度浄化槽管理士研修会申込の受付は終了しました。

   1 開催日時   9月13日(火)10:00~16:30

   2 開催場所   オンライン形式

                                       ただし、ネット環境のない人は、安曇野庁舎講堂(安曇野市豊科4960-1でモニター受講ができます。

   3 申込開始日時 8月2日(火)8:30から

   4 申込先    協会ホームページのフォーマット(ここをクリック) からになります(ネット申込)。

            ただし、ネット環境のない人は、FAXによる申し込みも受け付けます。

            FAXの受付は、8月2日(火)8:30からとなります。FAX用紙はここをクリック

   5 開催案内   ここをクリック

  2022/6/24     

   令和4年度「全国浄化槽団体連合会長表彰」の授賞式が東京のホテルグランドヒル市ヶ谷で行われ、当協会では

   武田俊男副会長が受賞されました。写真は上田勝朗全浄連会長(右側)と記念撮影する武田副会長(左側)です。

  2022/6/14

   令和4年度 公益社団法人 長野県浄化槽協会 定時総会を開催しました。

   新型コロナウイルス感染症拡大が比較的落ち着いてきていることから、細心の注意を払いつつも、

   3年ぶりに通常の形式とし、県から御来賓をお招きするとともに、冒頭には会長表彰の授与も

     行いました。

     令和3年度事業会計や役員の改選が承認されるとともに、令和4年度事業計画・予算を報告しました。

     財務諸表については、画面左脇の「ディスクロージャ―」でご覧いただけます。

   写真は次の通りです。

   (左)冒頭の挨拶をする西澤正隆会長  (中央)会長表彰受賞者の高橋邦博様ほか (右)来賓挨拶をする県環境部次長の真関隆様 

  2022/6/7     

   令和4年度「知事表彰」の授賞式が長野ホテル犀北館で行われました。若手演奏家が奏でる音色が

   会場の雰囲気を和ませ、心に残るひと時でした。   

   当協会からは、「環境保全功労者」として酒井悟理事と藤原保理事が受賞されました。

  2022/6/6

   諏訪浄化槽衛生管理組合主催による設置者研修会が諏訪市で開催されました。

   「浄化槽の適正な維持管理について~清掃と一括契約からの考察~」と題して、当協会の

   仁科事務局長が講演しました。適正な維持管理を実現するために、ユーザーに清掃の重要さを理解

   いただく方法や、保守点検・清掃・法定検査を全て適正に実施する方策の一つとして県が勧める

   一括契約を紹介しながら、ユーザーに受け入れられる適正な維持管理について、出席者した

   関係者27名と思いを共有する貴重な機会となりました。写真は、研修風景です。 

  ■2022/5/30

   令和4年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(浄化槽システムの脱炭素化推進事業)

    の募集のお知らせ

   応募期間:~20221130

   詳しくはこちらをクリック 

  2022/5/26

   令和4年度公益社団法人長野県浄化槽協会 第1回理事会を開催しました。

   議事については、次の通りです。

   会員の承認、令和3年度事業報告・収支決算、事務局組織規程の一部改正、役員の改選、総会の招集。

   定時総会は6/14(火)に開催されます。

   写真は、西澤正隆会長が冒頭の挨拶をしている様子です。 

  2022/5/24     

   長野県環境部生活排水課主催の浄化槽担当者会議が安曇野市内で10地域振興局の担当者を集めて

   開催されました。午前中は浄化槽事務全般について、次の項目の説明がありました。

   年間予定、届出、補助金、保守点検業登録、立入指導、法定検査の実施状況、拒否者対応。

   午後は、当協会から「浄化槽の法定検査に見る維持管理の重要性と機能障害の実態について」

   座学と実際の浄化槽を現場で見ながら説明し、理解を深めていただきました。

   写真は、現場での法定検査の実演風景です。

  ■2022/5/13

     令和4年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(浄化槽システムの脱炭素化推進事業)

  説明会」の開催について

   1 日  時  令和4年5月19日(木)14:00~15:30

      2 場  所  リモート方式(各職場)

      3 内  容  ・令和4年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金の概要

           ・補助金申請方法

      4 参集範囲   浄化槽関係者

      5 そ の 他     出席を希望される方は当協会事務局「E-mailnjoukaso@dia.janis.or.jp」へ

          メールによりお申込みください。送付いただいたメールアドレスに、5/19

          利用していただくZOOM招待状を送付させていただきます。

          なお、説明会で使用する資料(公募要領、計算資料、対照表)については、

          次の全浄連URLから印刷してください。浄化槽システムの脱炭素化推進事業 (zenjohren.or.jp)

   ■2022/3/18

   「浄化槽協会だより 2022.3」を発行しました。

  こちらをクリックしてご覧ください。

    2021/12/13

     「令和3年度オンライン施工・維持管理講習会」の開催について

   新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、昨年度に引き続きオンライン受講のみと

      させていただきます。

 今回も「清掃」の重要性に焦点を当てることとし、これまでの浄化槽管理士講習会で

 大好評だった日本環境整備教育センターの高橋悟先生に講師をお願いしましたので、

 ご期待ください。

1 開 催 日:2022年1月14日(金)14:0016:00

2 開催方法 :オンライン配信(Web会議ソフト「ZOOM」を使用)

3 開催概要 :ここをクリック

4 申込方法 :=受付終了しました= 申込専用ページこちらに必要事項を入力の上、送信してください。

  5 申込締切日:2022年1月6日(木)2359まで 

  2021/12/3     

   12/3、当協会の施工部会の主催により「法定検査における地下浸透設備の適否判定研修会」

   が県も参加いただき開催されました。法定検査員間で判定に差異が生じないように基準を

   統一するために行われました当日は、晴天の中、原村・富士見町にある浄化槽の地下浸透

      装置を5か所視察し、最後に意見交換会で意思統一を図りました。

  2021/11/26     

   本日、公益社団法人長野県浄化槽協会の第2回理事会を開催しました。

   議案としては指導部長の選任について協議いただき承認されました。

   また、次の事項を報告しました。

   令和3年度上半期事業・予算執行状況、浄化槽管理士研修会の開催結果、浄化槽の清掃に

      関する検討委員会の経過報告、宛先不明者や未納者等への対応、令和3・4年度の台帳整備

      ・一括契約に関する県の取組

  2021/10/1     

   10/1は「浄化槽の日」です。本日から1週間、県庁1階ロビーで県と一緒に浄化槽に関連した

   情報を展示しています。普段見ることのできない浄化槽の内部の模型を展示したり、実際の

   法定検査の様子をビデオで流すなど、浄化槽を身近に感じていただく機会にしていただければ

   幸いです。  

  2021/10/1     

   この度、令和3年度「環境省環境再生・資源循環局長表彰」が、当協会の藤原保理事に授与されました。  

  2021/9/30

     遠隔監視機能を有する流量調整槽が前置された大型浄化槽の保守点検回数の緩和について

   9月30日付けで浄化槽法施行規則第6条第3項に基づく回数が以下のとおりとなりました。 

   ○ 膜分離活性汚泥方式:2週に1度  ← (前)1週に1度 

   ○ 回転板接触方式、接触ばっ気方式又は散水ろ床方式:1月に1度  ← (前)1~2週に1度

  県からの通知文については、ここをクリック      

  2021/8/12

     新型コロナ『デルタ株』と闘う県民共同宣言が発出されました。   

     このことについては、ここをクリック  ここをクリック ここをクリック ここをクリック

   当協会では、県民共同宣言に賛同し参画致しました。

  ■2021/6/25     

   この度、令和3年度全国浄化槽団体連合会「会長表彰」が、当協会の藤原保理事に授与されました。  

  ■2021/6/15

   令和3年度 公益社団法人 長野県浄化槽協会 定時総会を開催しました。

   新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、会員の皆さんにはできるだけ書面に

   よる議決権行使をお願いするとともに、規模を縮小して開催しました。

     令和2年度事業会計や役員の改選が承認されるとともに、令和3年度事業計画・予算

   を報告しました。

     財務諸表については、画面左脇の「ディスクロージャ―」でご覧いただけます。

   写真は、西澤正隆会長が冒頭の挨拶をしている様子です 

  ■2021/6/15     

   令和3年度「知事表彰」の授賞式が長野ホテル犀北館で行われました。  

   当協会からは、「環境保全功労者」として大沢謙一副会長と友野正二理事が受賞されました。

  ■2021/4/8

     (有)長野プリントサービス様が、事務局の移転祝いにと素敵な花束を届けてくれました。

   お花って職場に潤いを与えてくれますよね。御厚意に心から感謝申し上げます。

  ■2021/3/26

     「法定検査判定ガイドライン」の誤字訂正について

   本ホームページの「法定検査」の欄に掲載してあります「法定検査判定ガイドライン」

   に誤字がありましたので、修正したものを掲載しました。

   今回は、目次をクリックすると、そのページにジャンプする機能を付加しましたので、

   閲覧が便利になりました。

   修正後の「法定検査判定ガイドライン」は、ここをクリック

  ■2021/3/23

     松本市中核市移行(令和3年4月1日~)に伴う「浄化槽保守点検業者の登録申請先の変更」について

   このことについて、松本市を営業区域として新規・更新して浄化槽保守点検業者の登録を受ける

   場合には、申請先は松本市に変更になります。

   このことについては、ここをクリック

  ■2021/3/19

     「浄化槽協会だより 2021.3」を発行しました。

   こちらをクリックしてご覧ください。

  ■2021/2/19    

   本日、公益社団法人長野県浄化槽協会の第4回理事会を開催しました。

   令和3年度の浄化槽管理士研修会、事業計画案、収支予算案などについて審議

   いただき承認されました。

   理事会終了後、この3月で協会を後にする村田博さんを「送る会」を行いました。

   法定検査実施率70%超の達成をはじめ、山積する課題を口角泡を飛ばす議論を

   経ながらやり遂げたその手腕への賛辞、その裏に隠された秘話など、送り手から

   様々な思い出やエピソードが寄せられました。写真はその時の様子です。

   花束(鉢)抱えているのが村田博さんです。ご苦労様でした!! 

  ■2021/1/14

     本日、浄化槽施工・維持管理講習会をオンライン形式で開催しました。

   年1回以上清掃しているユーザーは、現状では3割にも満たない状況であることから、

     今回は「清掃」の重要性を共有するため、3人の講師からお話を聞きました(参加者数130人)。

   冒頭、協会の西澤正隆会長(写真上左)と県生活排水課の中島俊一課長(写真上右)に

   ご挨拶をいただき、以下の演題で講習会を行いました。

  「法改正と適正な『清掃』の実施」県生活排水課 宮坂陽子主任(写真下左)

  「法定検査に見る『清掃』の実態」県浄化槽協会 郷津実法定検査員(写真下中)

  「木曽地域の『清掃』実施率向上秘話」(有)環境サービス  藤原保社長(写真下右)

  ■2020/11/20    

   本日、公益社団法人長野県浄化槽協会の第3回理事会を開催しました。

   会員の承認について審議いただき、承認されました。

   また、上半期の事業実施状況・予算執行状況、浄化槽管理士研修会開催結果、代表理事・

   業務執行理事の職務執行状況が報告されました。

  ■2020/10/22    

   本日、第2回浄化槽管理士研修会(オンライン形式)を開催しました。

   職場等のパソコンで49名に、諏訪合同庁舎の特設モニタールームで23名に、

   それぞれ受講していただきました。

   浄化槽法が改正され、 今年度から浄化槽の管理が強化されたことを受け、何が

   管理士に新たに求められているのかと、真剣に受講する姿が印象的でした。

   下の写真は、研修終了後、特設モニタールームで長野県浄化槽協会の久保川敏朗

   理事が修了証書を授与している様子です。

  ■2020/10/17    

   当協会の佐藤清光主任検査員を講師として派遣しました。

   10月17日(土)、伊那市浄化槽維持管理組合による浄化槽維持管理講習会が開催され

   ました。

   当日は雨天のため、屋外の法定検査実技は行わず、室内の講義のみとなりましたが、

   20名ほどの参加者の質問に対する回答も分かりやすかった、と好評でした。

   講師派遣のご要望があれば、県内各地に無料で参りますので、協会までご連絡ください。

  ■2020/10/13    

   令和2年度「知事表彰」の授賞式が長野ホテル犀北館で行われました。  

   当協会からは、「環境保全功労者」として副会長の岡田典雄氏が受賞されました。

  ■2020/9/24

     初の浄化槽管理士研修会(オンライン形式)を開催しました。

   60名には職場等のパソコンで、9名には長野の特設モニタールームで受講して

   いただきました。

   受講者の皆さんのご協力により、無事所期の目的を達成することができました。

   下の写真は、研修終了後、県生活排水課の中島俊一課長が修了証書を授与して

   いる様子です。

  ■2020/9/14    

   本日、公益社団法人長野県浄化槽協会の第2回理事会を開催しました。

   令和3年度指導部長の採用・職員体制、コンビニ収納サービスの導入、会員の承認に

   ついて審議いただき、承認されました。

   写真は、西澤正隆会長が冒頭の挨拶をしている様子です。

  ■2020/7/13

   「災害時による被災浄化槽の復旧に関する助成制度」のお知らせ

   このことについては、ここをクリック

  ■2020/6/12

   令和2年度 公益社団法人 長野県浄化槽協会 定時総会を開催しました。

   新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、会員の皆さんにはできるだけ書面に

   よる議決権行使をお願いするとともに、規模を縮小して開催しました。

     令和元年度事業会計や役員の改選が承認されるとともに、令和2年度事業計画・予算

   を報告しました。

     財務諸表については、画面左脇の「ディスクロージャ―」でご覧いただけます。

   写真は、西澤正隆会長が冒頭の挨拶をしている様子です 

  ■2020/4/1

   浄化槽保守点検業者の皆様へ

   この度、当協会が「長野県浄化槽管理士研修会」の主催者として長野県から

   指定されました。令和2年度の研修会は次の通り開催されます。

   長野会場: 9月24日(木) 於 千曲川流域下水道事務所(長野市真島町河合1060-1)

               → 長野県庁講堂へ変更

   諏訪会場:10月22日(木) 於 諏訪合同庁舎講堂(諏訪市上川 1-1644-10)

   受講料 : 6,000円

   なお、申込時期や方法等の詳細につきましては、今後詰めてまいります。

  ■2020/4/1

   「浄化槽法の一部を改正する法律」が施行されました。

   法律要綱は、ここをクリック

  ■2020/3/30

     事業者の皆様へ

  4/1施行の浄化槽保守点検業者の登録等に関する「条例」、「条例施行規則」

 「条例取扱要領」及び「条例の取扱い」の一部改正について

 「条例の一部改正」の新旧対照表は、ここをクリック 

  「条例施行規則の一部改正」の新旧対照表は、ここをクリック 

 「条例取扱要領の一部改正」の新旧対照表は、ここをクリック。様式はここをクリック

 「条例の取扱いの一部改正」は、ここをクリック

  ■2020/3/19

   「浄化槽協会だより 2020.3」を発行しました。

  なお、P10役員名簿で、飯伊浄化槽組合は北林重男様です。

  訂正してお詫び申し上げます。

  こちらをクリックしてご覧ください。

  ■2020/3/17

     長野県環境部生活排水課では、このほど生活排水事業の計画・実施状況・

   推移などについて表やグラフを用いてまとめた「生活排水データ集」2019

  を公表しました。詳細はこちらをクリック

  ■2020/2/20

     この度、環境省浄化槽推進室が令和元年度「浄化槽の指導普及に

  関する調査結果」を発表しました。

  「平成30年度における浄化槽の設置状況等について」は、ここをクリック 

  ■2020/1/17

    浄化槽施工・維持管理講習会を松本合同庁舎講堂で開催しました。

 浄化槽管理士講習の義務化など昨年一部改正された浄化槽法に対する

 関心も高く、例年にも増して多くの皆さんに受講いただきました

 (参加者数226人)。講習内容は次の3点でした。

 「浄化槽法改正の要点について」

 「タブレットデータによる解析結果について」

 「性能評価型浄化槽の維持管理について」 

  ■2019/10/16

   台風19号被害対応

     被害にあった住民の皆さんからの要望を受け、長野市から協会に浄化槽の

   調査依頼がありました。早速、現地に検査員が出向き、浄化槽の送風機

   の稼働状況や水質検査を実施しました。 いずれも正常であることを確認

   して来ました。

  ■2019/10/15

   台風19号被害への対応について

   被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

   個人設置の浄化槽が被災された場合、まずは市町村に御連絡ください。

   市町村の判断により県経由で当協会に依頼があれば、速やかに被害状況の

   確認に伺います。

 ■2019/10/1

  村石正郎氏が環境大臣表彰を受賞しました。

  「浄化槽の日」に開催された全国浄化槽大会(ホテルグランドパレスにて)

  の席で、環境省と国土交通省の局長表彰と合わせて51名が受賞し、代表して

  当協会の村石顧問が謝辞を述べました。写真はその様子とお祝いに駆け付けた

  宮下一郎衆議院議員と宮島喜文参議院議員です。懇親会(祝賀会)では

  小泉進次郎環境大臣が挨拶しました。 

  ■2019/8/8

     県の「信州プラスチックマート運動協力事業者」に登録されました。

   当協会は、プラスチックの削減・転換等に積極的に取組んでいます。 

 





■2019/6/12

 浄化槽法改正案が成立しました。

 施行に向けた具体的な内容はこれからですが、今回の法改正によって、

 単独処理浄化槽から合併処理浄化槽への転換が推進される他、浄化槽

 台帳の整備や浄化槽管理士の研修機会確保についても明記され、浄化槽

 管理のあり方そのものが強化されることとなります。


■2019/4月

 「浄化槽法定検査判定ガイドライン」がリニューアルされました。

 これは法定検査を行う際の具体的なチェック項目やその判定方法に

 ついてまとめたものです。

 「浄化槽法定検査判定ガイドライン」はここをクリック


■2019/4月

 法定検査の際にタブレットによる検査データの入力を開始しました。


■2018/4月

 全ての浄化槽で「BOD検査」を開始しました。

 20人槽以下の浄化槽に「効率化検査」を導入しました。   

法人概略

法人名 公益社団法人 長野県浄化槽協会
所在地 〒380-8570
長野県長野市大字南長野字幅下 692-2 長野県庁内
電話番号 026-234-7637
FAX番号 026-233-4864